ホーム > 広島県連の活動
広島県連プロフィール
広島県連の活動
会員生協紹介
会員生協の活動
お知らせ・ご案内
リンク集
会報「広島のせいきょう」
家計簿通信
広島市「平和宣言」
2012年国際協同組合年
東日本大震災復興支援 つながろうCO・OPアクション
Acrobat Readerプラグインをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。↓
 
広島県連の活動

広島県編集責任者会懇談会(マスコミ懇談会)を開催!

<挨拶をする岡村会長理事>
<挨拶をする佐藤編集局長>
<懇談会の様子>
<流通センター見学の様子>

 広島県生協連は、3月12日、リーガロイヤルホテル広島において、広島県編集責任者会懇談会(マスコミ懇談会)を開催しました。

 今回で3回目となる懇談会は、広島県編集責任者会(広島県内の主要な新聞社やテレビ局の支局長・報道制作局長クラスで構成)から15名、広島県生協連役員は9名が出席して開催しました。

 最初に、岡村信秀広島県生協連会長と、広島県編集責任者会を代表して佐藤泰造中国新聞社編集局長から挨拶がありました。

 続いて広島県生協連の概要について高田専務理事より、生協の歴史(ロッチデール、賀川豊彦の思想等)、生協の事業活動、子育て支援、助けあい等の地域貢献活動について説明があり、そして広島県との包括連携協定の締結、西日本豪雨災害の支援活動等、最新のトピックス等を紹介し、生協への理解を深めていただきました。

 また、エシカル商品や広島県産いちじくを使ったジャム等の地産地消の取り組み等、自慢のコープ商品も紹介しました。

 懇談会は、終始和やかな雰囲気で進み、双方とも活発な意見交換ができました。出席者からは、「生協の幅広い活動、事業活動の紹介だけでなく、生協の歴史、理念の丁寧な説明があり、好感が持てた。」「社会貢献、地域貢献している活動をもっと積極的にリリースを。」「生協について良くわかった。また、このような取り組みをしてほしい。」等の声をいただきました。

 懇談会の前には、コープCSネット尾道流通センターの視察があり、参加者からは、「生協が最新のシステムを導入していることに驚いた。アマゾンにも匹敵するシステムだ。」「エコセンターの設置、障害者の雇用は社会貢献度も高い。」「働いている方の挨拶が素晴らしく、気持ちよく見学できた。」等の声をいただきました。

 これまで以上に生協の活動を知っていただき、マスコミ関係者との関係性を強めることができました。今後も関係性を大切に、継続して交流をしていきたいと思います。

【出席者】

広島県編集責任者会 広島県生協連
社   名 支 社 局 役   職 役   職(県連) 名   前
朝日新聞社 広島総局 総局長 会長理事 岡村 信秀
共同通信社 広島支局 支局長 専務理事 高田 公喜
産経新聞社 広島総局 総局長 常務理事 難波 隆宏
山陽新聞社 広島支社 支社長 常務理事 岡野 龍広
中国新聞社 編集局長 常務理事 横山 弘成
中国新聞社 編集局次長 常務理事 杉田 和正
日本経済新聞社 広島支局 支局長 理事 門田 陽子
毎日新聞社 広島支局 支局長 理事 草野 みどり
読売新聞社 広島総局 総局長 日本生協連
日刊工業新聞社 広島総局 総局長 中四国地連事務局長 大同久人
NHK  広島放送局 放送部長  
中国放送 報道制作局長
広島テレビ放送 報道制作局長
テレビ新広島 報道制作局長
広島FM放送 コンテンツ本部長
戻る
 
  〒730-0802 広島市中区本川町二丁目6番11号 第7ウエノヤビル5階 TEL.082-532-1300 FAX.082-232-8100