ホーム > 広島県連の活動
広島県連プロフィール
広島県連の活動
会員生協紹介
会員生協の活動
お知らせ・ご案内
リンク集
会報「広島のせいきょう」
家計簿通信
くらしの安心サイト
広島市「平和宣言」
2012年国際協同組合年
東日本大震災復興支援 つながろうCO・OPアクション
Acrobat Readerプラグインをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。↓
 
広島県連の活動
 

『介護保険制度改定・新しい地域支援事業』学習会報告

広島県生活協同組合連合会

学習会概要

1.日      時:
2014年9月8日(月)13:30〜15:00
2.会      場:
広島県生協連合会 3階コンファレンスルーム
3.テ ー マ :
「どうなる介護保険制度の改定と新しい地域支援事業のあり方」
4.講      師:
生協ひろしま 福祉事業部部長 岡崎 晃
5.参 加 者 :
4生協46名(講師、事務局含む)
6.学習内容
 

(1)どうなる?介護保険制度の改定

(2)新しい地域支援事業のあり方

(3)市町村訪問活動の意義とすすめ方

<講演する岡崎部長>

 2015年の介護保険制度改定では、要支援1・2の方への支援が市町村に段階的に移行になる。そのことにより、新しい地域支援事業のあり方が求められてくることから、生協として今後どのように地域と連携し、どんな生活支援サービスができるのか考える必要がある。まずは制度改定の内容を理解し、国や市町村が進めようとする「地域包括ケアシステムの構築」と現実の問題を整理し、利用者、地域住民の権利が保証されるように、自治体訪問をして生協の強みをアピールし理解を深めてもらう必要がある。と、お話しいただきました。

 講演後の質疑応答では、財政面に関する質問や、要介護1〜5の方の認定基準はどうなるのか?生活支援コーディネーターの役割などについて質問が出され、岡崎部長に的確にお答えいただきました。

 9〜10月に主要自治体訪問を実施します。

以上

 

 

戻る
 
  〒730-0802 広島市中区本川町二丁目6番11号 第7ウエノヤビル5階 TEL.082-532-1300 FAX.082-232-8100