ホーム > 広島県連の活動
広島県連プロフィール
広島県連の活動
会員生協紹介
会員生協の活動
お知らせ・ご案内
リンク集
会報「広島のせいきょう」
家計簿通信
広島市「平和宣言」
2012年国際協同組合年
東日本大震災復興支援 つながろうCO・OPアクション
Acrobat Readerプラグインをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。↓
 
広島県連の活動

生協ひろしま 福祉事業所移転 並びに 広島中央保健生協 訪問看護ステーションコープはつかいち開所式

2生協3事業所が同居して、医療と介護のサービスを一体的に提供します!

生協ひろしま 横山専務 広島中央保健生協 盛谷専務
左より、県生協連 高田専務 廿日市市社協 谷口事務局長
広島医療生協 斉藤専務 広島民医連 西村事務局長

 生協ひろしまと広島中央保健生協が、同じフロアの中で訪問介護と居宅介護支援(生協ひろしま)、訪問看護(広島中央保健生協)の3つの 介護と看護の事業所を運営する事になり、3月28日にその移転・開所式が行われました。

 開所式には両生協の専務理事を始めとした関係者、来賓として広島県生協連高田専務、廿日市市社協谷口事務局長、広島医療生協斉藤専務、広島民医連西村事務局長が出席し、地元ケアマネ事業所からも参加がありました。

 主催者の両生協専務と来賓代表の県生協連専務から挨拶があり、生協ひろしまの福祉事業所(訪問介護・居宅介護支援)と中央保健生協の訪問看護ステーションの所長からの決意表明が行われました。

生協ひろしま
中田 所長
中央保健生協
高橋所長
広島県生協連
高田専務

 挨拶では、この間進めている購買・医療の3生協連携にも触れながら、地域や組合員から見たら生協は同じであり、地域に住み続けたいという組合員のニーズに応える為には両医療生協と生協ひろしまの事業連携が重要であること、今回の取組みは全国的にも例が無く画期的な内容であり、是非頑張っていこうとの決意が述べられました。

両生協の3事業所の入り口で。テープカットのあと。
訪問看護のスペース。 3事業所のフロア。手前から訪問介護、居宅介護支援、訪問看護。

〔発行〕広島県生活協同組合連合会 2018/3/28

(電話)082-532-1300 (fax)082-232-8100

戻る
 
  〒730-0802 広島市中区本川町二丁目6番11号 第7ウエノヤビル5階 TEL.082-532-1300 FAX.082-232-8100