ホーム > 広島県連の活動
広島県連プロフィール
広島県連の活動
会員生協紹介
会員生協の活動
お知らせ・ご案内
リンク集
会報「広島のせいきょう」
家計簿通信
くらしの安心サイト
広島市「平和宣言」
2012年国際協同組合年
東日本大震災復興支援 つながろうCO・OPアクション
Acrobat Readerプラグインをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。↓
 
広島県連の活動

広生協連発第2014-066号

2014年11月7日

アメリカ合衆国大統領

バラク・フセイン・オバマ・ジュニア 閣下

広島県生活協同組合連合会

会長 理事 岡村 信秀

核実験に厳重に抗議する

 貴国が、今年の9月4日、10月3日に少量のプルトニウムと「Zマシン」による核兵器の性能を調べる実験をおこなったことに厳重に抗議します。

 2009年4月5日のプラハのフラチャニ広場で、核なき世界の実現を訴えられた熱い思いはどこに行ったのでしょうか。2009年12月のノーベル平和賞受賞者の誇りは、どこに行ったのでしょうか。昨年6月のベルリン演説では、今後の核軍縮不拡散に関する追加的な措置について発表されたにもかかわらず、今回で通算12回目になる核性能実験は、核実験場や火薬を使ってないとはいえ、核兵器保有のメッセージを他国へ発信したこと、核実験をしたことをすぐに公表しかなったことは、極めて遺憾です。

 人類初の核兵器の犠牲になった被爆地ヒロシマで活動する私たちは、一日も早く核兵器を廃絶し平和な社会を子どもたちに残すために、被爆の実相を訴え戦争のない世の中を世界の人々とともに作り上げていく決意です。今一度、プラハ演説の通り核兵器廃絶運動の先頭に立ってください。戦争のない平和な世界を実現するために、すべての核実験を中止するとともに核兵器を速やかに完全廃棄するよう大統領閣下に強く求めます。

〒730-0802

広島県広島市中区本川町2-6-11

TEL 082-532-1300

FAX 082-232-8100

 
戻る
 
  〒730-0802 広島市中区本川町二丁目6番11号 第7ウエノヤビル5階 TEL.082-532-1300 FAX.082-232-8100