ホーム > 広島県連の活動
広島県連プロフィール
広島県連の活動
会員生協紹介
会員生協の活動
お知らせ・ご案内
リンク集
会報「広島のせいきょう」
家計簿通信
くらしの安心サイト
広島市「平和宣言」
2012年国際協同組合年
東日本大震災復興支援 つながろうCO・OPアクション
Acrobat Readerプラグインをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。↓
 
広島県連の活動
NHKで放映されました!
平和市長会議に署名2,394筆提出しました
写真1
 
日時:
2010年3月24日(水)16:00〜16:30
会場:
市政記者室
出席:
【平和市長会議】(財)平和文化センター リーパー理事長
【2020ネットワーク】 21名
  • 「核廃絶!ヒロシマ中高生による署名キャンペーン」署名実行委員会(広島女学院、崇徳、修道)7名
  • 広島高校生平和ゼミナール(山陽、安田、崇徳)5名(先生含む)
  • 生協の組合員・役職員 9名
報道機関:
中国、朝日、読売の各新聞社、NHK広島放送局
内 容:

 記者会見の後、平和市長会議を代表して広島平和文化センター理事長のリーパーさんに、署名を渡す予定でしたが、急遽、先に署名を渡して、これまでの署名活動をどんな思いで進めてきたのか、インタビューに答えました。

 「街頭で署名を訴えるなかで、関心のない人にも関心を持ってもらえたのではないか」、また「核兵器は必要と発言する人もいたが、その人たちは核兵器の恐ろしさを知らない。核のおそろしさを訴えてきた。」「核兵器をなくすためには、戦争もなくさなくてはいけない。戦争をなくすには人を思いやる気持ちが大切と街頭で訴えてきた」など、感想や思いを述べました。

 またその場で修道、崇徳、女学院と協力して署名に取り組むこと、今後も2020ネットワークで、協同で行動しようと新たな決意をする場にもなりました。

 その当日の模様は短時間でしたが、NHKで放映されました。また翌25日の中国新聞の広島版にも掲載されました。

 当日参加されたみなさん、お疲れさました。また当日参加できなかったみなさん、おかげさまで署名提出も無事終了しました。今後も引き続き頑張っていきましょう。

 
2010/03/25付 中国新聞
2010/03/25付 中国新聞
 
2020ネットワーク 『あなたの署名(サイン)を国連へ!』2020ビジョン市民&学生ネットワーク
 
戻る
 
  〒730-0802 広島市中区本川町二丁目6番11号 第7ウエノヤビル5階 TEL.082-532-1300 FAX.082-232-8100